【日本語じゃねーの!?】琉球語の系統樹作成へ 狩俣琉大教授ら

スポンサーリンク




元スレ

1 :しじみ ★:2018/02/03(土) 15:59:29.33 ID:CAP_USER.net
琉球大学・国際沖縄研究所の狩俣繁久教授らの研究グループが、
琉球語を対象にした「言語系統樹」を作成する大規模な研究プロジェクトを進めている。
琉球語が枝分かれした各地域方言間の影響や関係性を明らかにし、
沖縄・奄美の言葉の複雑な相互関係の把握を目指す。系統樹で琉球語の広がり方を示すことによって、
人や文化の動きも分析できるという。複層的な資料の解析、研究エリアが広範囲に及ぶ点など、
関係者は「世界的にもまれな研究になる」と話している。

系統樹とは、さまざまな生物の時間的な変化を理解するため、類縁や分布の関係が示された樹木状の図。
生物学で生き物の進化を把握する目的で作成されるほか、言語学でも用いられており、
各言語の比較・検証が可能になる。

昨年5月、文部科学省に約1億3千万円の研究費(2021年度までの5年間)が採択され、
狩俣教授を代表者とする7人の研究グループが言語系統樹の作成を始めた。

沖縄、宮古、八重山、奄美を含む琉球列島で調査された語彙(ごい)を基に

(1)沖縄言語研究センターが調査した800地点200語(活用形含む350項目)
(2)同センターの調査から選択した100地点1100語
(3)これまでに刊行された奄美・沖縄各地の10冊の方言辞典−の3段階の系統樹作成に向け、
データ入力や系統樹の試作などの作業を進めている。データベースに蓄積する語彙量も大幅に増やす。

3段階の系統樹により単語数が増加し、より精密な系統樹が描けるため、
単語や文法、発音などの相互関係や、言語の接触や分岐などの因果関係が理解できるようになるという。

狩俣教授は「言語系統樹の研究はまだ十分ではないが、
今回のように琉球弧の広い範囲で3段階の言語系統樹が作成されることは世界的にもまれだ」と指摘。
「単語や文法、発音など、さまざまな系統樹を作成することが可能になり、
より複雑な影響関係を把握することができる」と研究の意義を話している。

図:狩俣繁久教授らが作成した琉球語の言語系統樹
jgfm4e3rgc5anutovuks - 【日本語じゃねーの!?】琉球語の系統樹作成へ 狩俣琉大教授ら

沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/204534

2 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 16:07:22.33 ID:ncaG57O+.net

琉球王国の復古を心よりお祈り申し上げます

3 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 16:08:25.27 ID:xkDmcNw5.net

島嶼域で多少でも文字資料を残す言語じたい超希少だからの。
つっても弧状を反映して当たり前というか、距離ごと島ごとに分枝してるだけやな。

6 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 16:21:06.83 ID:6Uh4qGEc.net

島嶼部では方言の拡散は航路が左右するw
瀬戸内海の港街言葉が似通ってるのと同じ現象w

7 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 16:37:04.74 ID:dH8oH85Y.net

琉球語はベースが日本語なんだよね

8 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 16:46:05.22 ID:6Uh4qGEc.net

琉球語と日本語の祖語が共通なだけだろうw
琉球語が共通祖語から分岐した時代に日本という国や日本人や
日本語が成立していたという確たる証拠は何もないw

9 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 16:58:05.34 ID:PK8NCql+.net

沖永良部出身の母が島に電話してる言葉は
全く理解不能だったわ

10 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 17:03:50.76 ID:N4AyQ6++.net

琉球語は北東アジア系の言語で時代経過で中国南部後含む周辺国言語が取り入れられた、
近世は日本語の影響で沖縄方言ができた

12 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 17:42:26.55 ID:BDi6SoSx.net

福岡の親の実家から鈍行乗り継いで南へ南へと行った時に
周囲の会話の内容がだんだん分からなくなっていく恐怖を味わったわ

13 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 17:45:44.91 ID:0sXRxjeV.net

>>5
さすがに言語学でそれは無い

15 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 18:10:31.90 ID:mePtydj3.net

6000年前の東北製の土器が沖縄から出土してるからね

16 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 18:22:36.99 ID:w1XXj5Oq.net

狩俣先生の「うちなーぐち講座」とったけど、○○何段活用とか難しかった(汗
英語も第二外国語も「優」だったのに、うちなーぐちは「良」だったわw

17 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 18:25:03.18 ID:G46QiKN2.net

こういうのもあるぞ

五十嵐陽介
共通の改新に基づく分岐学的手法を用いた日本語諸方言の系統分類:南日本語派(琉球を含む)と東日本語派(八丈を含む)の提唱
https://researchmap.jp/mul0qbdhx-1856949/#_1856949

19 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 18:31:46.25 ID:Q9I3qtXX.net

沖縄方言で太陽は「てぃーら」
照らす主体「てら」がなまって 「てぃーら」

「てだ」「てぃーだ」と書かれることがあるがこれは間違い
方言ネイティブは必ず「てぃーら」と発音する原始日本語

「てぃーら」が正しい
失われた原始日本語

現代日本語の太陽という呼び方は漢語だし
お天道様って言い方もあるけどこれも漢語

お日様の「ひ」は原始日本語かもしれないが火と日の区別がつかない

20 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 18:32:21.80 ID:N4AyQ6++.net

沖縄には縄文土器や縄文人人骨は発掘されてない、本土の縄文時代以前の沖縄は
本土と全く違う人が住んでた現在も、多くの古代人骨や遺跡が発掘されてる、
日本では珍しく他県からの流入定着が全くなかった、近年腰掛移住者が出入りするくらい

22 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 18:42:54.76 ID:mePtydj3.net

>>20
沖縄に東北の縄文土器初発見 広域な交流の証し
2017/1/24 23:22
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24HC1_U7A120C1CR8000/

25 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 18:50:24.21 ID:hbwwojkH.net

土人の系譜を辿ると、
自分に受け継がれてるって事か?

26 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 18:52:38.02 ID:N4AyQ6++.net

本土人は常に諍いと友好交流の朝鮮半島が最も近い民族、同胞明族探しはそちらでどうぞ

27 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 18:53:20.54 ID:6Uh4qGEc.net

日本語と琉球語の共通祖語が分岐する過程で
華南からの遺民が何度も押し寄せて来ているw
華南と言っても現在の中国人ではなく越人系w
其の後、日本語の方は半島からの影響が色濃く、
琉球語や八丈語は余り影響を受けなかったのだろうw

28 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 19:01:12.61 ID:xhQFSo8K.net

正直、縄文系なのにアイヌ語があそこまで
上代日本語からも離れてるのが不思議だよなぁ

29 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 19:02:58.30 ID:N4AyQ6++.net

>>24
近世本土からの文化影響は有った軍歌日本語ヨーロッパ風学校唱歌モンペふんどし
日本に合わせた暦演歌他、でも本土人が沖縄定住した事は無い、戦後もアメリカ統治下で
軍人役人他全ての日本人は排除、女だらけの沖縄はフィリピン台湾奄美人朝鮮人他の
協力で人口が増えた35万から140万に、本土人のDNAは入ってない

30 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 19:13:50.49 ID:lQJE0Msb.net

琉球語なんて日本本土からの移民が使ってた言葉が訛っただけだから。

31 :名無しのひみつ:2018/02/03(土) 19:19:17.62 ID:UDTPRuKS.net

>>17
最近話題の学説だよな
沖縄方言と共通要素が佐賀方言で発見されたってことから
沖縄方言は日本語族の九州語派の一部に過ぎないっての

")

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする