【男女】「研究開発公募で女性は不利」と感じた女性研究者は男性より多い JST調査で男女差浮き彫り

スポンサーリンク



1 :野良ハムスター ★:2018/04/05(木) 09:36:38.62 ID:CAP_USER.net
公的資金による研究開発プロジェクトに関して「女性であることが採択に不利になる」と感じた女性研究者は16%で、応募しても採択されなかった女性研究者だけではその比率は38%に上るが、男性研究者でそう感じてる人はわずか2%−。公的資金研究開発プロジェクトをめぐるこうした女性研究者の意識や男女間の意識の違いが、科学技術振興機構(JST)ダイバーシティ推進室によるアンケート調査で浮き彫りになった。日本の女性研究者比率は先進国中でも目立って低く、現行の「第5期科学技術基本計画」では研究者新規採用の女性比率を30%に上げる数値目標を掲げている。JSTはさまざまな研究開発プロジェクトへの女性の参画推進策を検討、実施しているが、今回の調査結果はこうした作業に役立ちそうだ。

JSTのダイバーシティ推進室は「研究開発プロジェクトのダイバーシティを進めるために」と題した研究者意識調査を実施。回答を寄せた男女研究者合わせて約1260人(男性約760人、女性約500人)を対象に分析した。回答者の年代別では40代が約34%、30代が約31%、次いで50代が約24%などだった。所属別では国公立大学が52%と一番多く、次いで私立大学が15%、国立研究機関等が11%など。職制別では教授が21%、准教授が19%、助教が15%、ポスドクが8%などだった。

14の設問のうち、「公的資金による研究開発プロジェクトに関し、女性であることが採択に不利になると感じたことはあるか」との問いに対しては半分以上の58%が「分からない」と答え、「ない」は34%で、「ある」の8%を大きく上回った。しかしこれを男女別でみると、女性研究者の16%が「ある」と答え、女性研究者の中でも「研究開発プロジェクトに応募したが採択されていない人」だけをみると、38%が「ある」と答え、「ない」とした35%を上回った。一方男性研究者では「ある」と答えたのはわずか2%、「ない」は41%で、この設問に関しては男女間の意識にはっきりとした違いがみられた。

「女性は不利」と感じたことがある、と回答した人を対象にその理由を複数回答で聞いたところ、回答数約230のうち、「人脈中心に採択されていると感じるため」を選んだ人が一番多くその比率は29%(女性だけでは32%)だった。次にいずれも21%だった選択肢は「審査委員に男性が多く、女性が適正に評価されないと感じるため」(同22%)と「女性の採択実績が少なく、男性中心のプロジェクトと感じるため」(同21%)。「出産・育児等への対応で十分に研究ができるかについて審査委員が不安視するため」を選んだ人も15%いた。

このほか、「公的資金による研究開発プロジェクトで『女性枠』を設ける」に対する賛否を聞く設問もあった。結果は、反対が43%、賛成が30%で反対の方が多かった。男女別でみると、男性は賛成21%、反対55%と過半数が反対していたが、女性は44%が賛成で、反対の25%を上回った。

今回の調査回答や調査結果に対してはさまざまな研究機関の採択側からは反論、異論もあると思われるが、こうした調査は珍しく「意識の実態」を示す貴重なデータ。詳しい調査結果は14日に東京都千代田区一ツ橋の一橋講堂で開かれるシンポジウム「女性研究者と共に作る未来」(主催・JST、後援・文部科学省、下記「関連リンク」参照)で、JSTの渡辺美代子副理事(ダイバーシティ推進室長、日本学術会議副会長)が「競争的資金に関する意識調査」と題した講演の中で説明する。

女性の活躍推進については男女共同参画基本計画(2015年から第4次)の下に関連施策が進められ、女性研究者についても文部科学省や内閣府などが環境整備などを行っている。しかし、JSTによると、女性研究者比率は17年調査で依然約16%と低水準。オランダの学術出版社エルゼビア社が昨年行った調査によると、学術論文を2011年から5年間に発表した研究者のうち女性が占める割合比較で日本は20%で、調査対象12カ国・地域で最も低かった。

https://news.mynavi.jp/article/20180404-610776/

グラフ1 「女性であることが不利」と感じる層を見ると、男性が思う以上に女性は「女性であることが不利」と感じている(提供・グラフ説明/JST)
001 - 【男女】「研究開発公募で女性は不利」と感じた女性研究者は男性より多い JST調査で男女差浮き彫り
グラフ2 男性が思う以上に女性は「人脈中心に採択されている」と感じている。男女とも男性中心で女性が応募しにくいと感じている(提供・グラフ説明/JST)
002 - 【男女】「研究開発公募で女性は不利」と感じた女性研究者は男性より多い JST調査で男女差浮き彫り

72 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/06/11(月) 07:11:47.06 ID:34txKsEc.net

研究者って被害妄想が多いのね

43 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 20:36:22.56 ID:5sofOj36.net

小保方のせいだな

57 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/07(土) 07:55:54.88 ID:l2+zwDfA.net

募集要項に女性を積極的にとると明言してる募集がほとんど。みてる限り優秀な女性研究者はきちんとポジションつかみとってる。

76 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/06/11(月) 13:14:44.56 ID:z3pbEs4x.net

同じ人物が男性の名前(仮名)と女性の名前(仮名)で応募すれば
面接に呼ばれるか呼ばれないかで判断してみればいい

26 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 10:39:05.65 ID:hUE7o1OE.net

女性優遇で、実力に見合わない仕事させると悲惨な結末になるのは小保方の件ではっきりしたはずなんだが・・・

23 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 10:29:23.23 ID:rBUEaiDP.net

日本の女は男と本気で競ったことがないからあまちゃんと思われている。

54 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/06(金) 09:20:21.02 ID:vG2yU2cw.net

>>7で終わってんだろ
今の社会なら実力があれば女だろうが子供だろうが爺婆だろうが認められるわ
それを社会のせいにしてるレベルで察しろ

71 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/06/11(月) 04:46:50.84 ID:X9tcTMtH.net

そもそも公募の時に、審査員側に応募者名がわからないようにしてないだろ。
審査員は研究内容でなく、応募者の「名前」を重視するんだよ。
誰の教授の下で研究してるかとか、人脈がもっとも大切とされるな。医学研究の分野では
ヒエラルキーを大切にするから、どの教授の下かが採択の鍵。良くも悪くも性別も判断基準になる。

73 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/06/11(月) 11:01:04.64 ID:X8Q9iwsY.net

>>28
今でもいっぱいある
科研費にだってそう謳ってる区分はある
実情はどう考えても男性不利だよ

42 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 20:32:01.31 ID:rE2hwTce.net

>>1
オボみたいに能力ないんだから諦めろ
能力も無いくせにすぐ差別とか
中国にでも行ってこい存分に能力主義だから
自分の無能さを味わって来い

31 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 11:10:26.41 ID:6HdSc24m.net

小池の選挙大敗での硝子の天井発言と同じことだろ。

13 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 10:03:58.39 ID:LSrbxglx.net

おぼちゃんを見習え

11 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 10:00:57.73 ID:KKDwp3KI.net

AVソムリエとか普通に出てくるのが男のオタク性(専門性)だからな。
そういう無駄な才能持ったやつってネット見てても女にはほとんどいないでしょ。
差別とか以前の問題だよ。(別に差別が全くなかったとかないとか言う気はないが)

47 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 20:55:34.06 ID:FFzqrocg.net

まんこはすぐ辞めたり産休入ったりするからな。

66 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/08(日) 07:26:32.87 ID:yOr1YoY0.net

女は結婚や妊娠で離脱する可能性が男より高い
単なる事実でここは純然たるリスクなんだが

66 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/08(日) 07:26:32.87 ID:yOr1YoY0.net

女は結婚や妊娠で離脱する可能性が男より高い
単なる事実でここは純然たるリスクなんだが

46 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 20:49:12.08 ID:UnDJLTcd.net

他の先進国に比べて女性の割合が目立って少ないのは日本に何らかの要因があるってことだろうな
子供の頃からの教育の仕方とか人々の意識とか労働環境とか色々

33 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 11:55:36.72 ID:YUhlVvO+.net

>>1
小保方の呪いやで( ̄ー ̄)

15 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 10:10:07.56 ID:1RINoeeH.net

文系のゴミ学者に科研費なんて出すなよw
理系の女にまわせw

74 :おネエまん:2018/06/11(月) 11:56:43.29 ID:RCGou1yk.net

人事部にいたけど募集は平等にかけても実際に女は採用しなかったもんねー
どこもみんな同じよねー

77 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/06/11(月) 13:15:16.26 ID:z3pbEs4x.net

エントリー段階で性別フィルターがあるかもしれない

58 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/07(土) 12:31:27.94 ID:oTPqDli0.net

私は女性だけれども、これには反対。
純粋に中身で決める方がいいよ。
民間助成金ならまだ企業の意向に任せればいいと思うけど。
これ以上、研究力落としてどうするの。

27 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 10:42:37.51 ID:pwwsfWbJ.net

リケジョ=オボの公式が強力すぎw

6 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 09:47:24.25 ID:gy/VsgFv.net

女性のノーベル賞受賞者は物理学賞2人・科学賞4人・医学生理学賞12人・経済学賞1人・文学賞14人
その他平和賞で48人の女性が受賞している。

ラジウムを発見したきキュリー婦人は2回も物理学賞を受賞したが、その娘は化学賞を受賞。
アメリカ女性は14人が、共産中国でも医学生理学賞を女性が受賞している。

日本女性が先進国なのに一人もノーベル賞受賞者がいないのは、研究する環境がよくないんだろうか?
男も臨時雇いの研究者が多くて、これからのノーベル賞は減ると言われてるが。

10 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 09:59:44.98 ID:sEFMjRuC.net

きっと女性の絶対数が少ないだけで実際は男も同じくらい弾かれてるんだろうな

21 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 10:27:08.93 ID:+Ip1z54P.net

ありま〜すとかふざけた事言ってんのが悪い

2 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 09:40:53.45 ID:5fUuUJFS.net

微妙だな
女性自らが不利と思ってるのは分かるが
男性側からはほとんど思われて無い
自分の研究が劣って無いのに採用されないのはおかしいと
言ってるだけの可能性もあるし

それに逆に言えば
>女性比率を30%に上げる数値目標を掲げている
このような事をしているから女性有利では?

これ男性側に女性は有利か?を聞いて貰いたいな

34 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 12:00:49.89 ID:MMuumpaP.net

審査員が男ばかりってのは、研究者人口構成がそうなってんだから仕方がない。
女性研究者増やせ増やせと号令掛けるけど、肝心の女子学生が関心なしだから。

55 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/06(金) 19:58:34.88 ID:vjxtBF2x.net

>>12
これ

スタート支援っていう科研費の審査員したことあるけど
採択を最終的に決める会議では女性に配慮するよう、
文科省(正確には学術振興会)から言われたよ
特にこの種目は産休育休から復帰した人がいる可能性があるからだけど

当落線上の課題に女性も含まれていたけど
あくまで研究の中身本位で議論して、その女性は落としたよ
女を差別するつもりはないが不当に優遇するつもりもない

別の科研費で新学術領域というグループで申請するやつがあるが
これも採択されやすくするために「誰か女性を入れよう」という話になる
大御所の男性が名前連ねている中に紅一点がよくあるパターン

そんなわけで、現実は業績が同じなら女性のほうがずっと有利だ

3 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 09:41:48.82 ID:3ku4Jonm.net

だから女性に忖度しなくちゃいけないよね
女性が輝く女性活躍社会の美しい日本だから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする